2011.11.24

故障者続出のマラガ、ホアキンも3週間の戦線離脱

 マラガは23日、MFホアキン・サンチェスが右足太ももの負傷により3週間に渡り戦列を離れることを発表した。ホアキンは先週末に同箇所の痛みを訴え、21日に行われたラシン・サンタンデール戦に欠場していた。

 貴重な主力を失ったマラガだが、チームの故障者リストにはホアキン以外にも多くの選手が名を連ねている。同クラブは、22日にもDFヘスース・ガメスが右足首を捻挫したことを発表したばかりで、同選手は28日に行われるビジャレアル戦への欠場はほぼ確実な状況にある。また、右膝の故障により先月頭から戦列を離れているMFジュリオ・バチスタは復帰の時期が決まっておらず、ともに足首に問題を抱えているMFエリゼウとMFアポーニョもビジャレアル戦への出場に黄色信号が灯っている。

一方、ビジャレアルもマラガ以上に故障者の続出に頭を抱えており、今回の試合は満身創痍の2チームによる対戦となった。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る