2011.11.24

ミラン撃破でグアルディオラがバルサ史上CL最多勝監督に

 23日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が行われ、グループHではバルセロナがアウェーでミランを3-2で破った。この日の勝利で、バルセロナはグループ首位通過を決めるとともに、ジョゼップ・グアルディオラ監督がクラブのチャンピオンズリーグ最多勝監督になっている。

 グアルディオラ監督は、2008-2009シーズンにバルセロナの指揮官に就任後、これまでにチャンピオンズリーグで26勝をマーク。ルイス・ファン・ハール元監督が持っていたクラブ最多勝利記録に並んでいた。

 ミラン戦での勝利で、クラブ記録を27勝としたグアルディオラ監督は、就任後3シーズンで2度のチャンピオンズリーグ制覇とベスト4進出の好成績を残し、記録更新に繋げている。

 また、チャンピオンズリーグで指揮した45試合の結果の内訳は、27勝13分け5敗となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る