FOLLOW US

フッキのゴールでポルトが快勝…決勝T進出に望み

 23日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が行われ、グループGでは、ポルトがアウェーでシャフタールと対戦。2-0と勝利を収めた。

 グループ3位のポルトはアウェーとは言え、負けられない一戦だったが、前半は両チームともに得点を奪えず、0-0で折り返す。

 後半に入っても、流れは変わらず0-0のまま推移していくが、79分に待望の先制点をポルトが奪取。中央でスルーパスを受けたフッキが右足でゴールを決めている。

 1-0とリードしたポルトは90分にも相手のオウンゴールで追加点を挙げ、2-0とアウェーで貴重な勝利を手にした。

 グループGのもう1試合では、ゼニトとアポエルが対戦。スコアレスドローに終わったが、この結果、勝ち点9としたアポエルが、キプロス史上初となる決勝トーナメント進出を確定。最終節で、勝ち点8で2位のゼニトと勝ち点7の3位ポルトが、ポルトのホームで対戦し、決勝トーナメントへの残り一枠を争うことになった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO