2011.11.24

バルサがミランを下しグループ首位通過…メッシが1ゴール1アシスト

 23日にチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が行われ、ミラン対バルセロナの一戦が行われた。

 決勝トーナメント進出を決めている両者の戦いは、点の取り合いとなる。14分、オウンゴールでバルセロナが先制点を挙げるが、ミランもすぐさま反撃。20分にクラレンス・セードルフのパスを受けたズラタン・イブラヒモヴィッチが左足でゴールネットを揺らし、1-1の同点に追いつく。しかし、31分にはリオネル・メッシがPKを沈めてバルセロナがすかさずリードを奪い、2-1で前半を折り返す。

 ミランは54分、ゴール前に侵入したケヴィン・プリンス・ボアテングがDFをかわして右足を振り抜き、再び同点に追いつくが、バルセロナはメッシが再び躍動する。63分、ドリブルで攻め上がったメッシは、シャビに絶妙なスルーパスを供給。これを受けたシャビがGKと一対一を落ち着いて決め、再び勝ち越しに成功した。

 その後はミランが同点を狙い攻めるもスコアは動かず、3-2で試合終了。バルセロナがミランとの打ち合いを制し、グループH首位通過を決めている。

 グループHのもう1試合は、ヴィクトリア・プルゼニが1-0でBATEボリソフを下し、グループ3位に浮上している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る