2011.11.23

マンUとベンフィカの首位決戦はドロー…バーゼルが僅差で追走

 22日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が行われ、グループCでは、マンチェスター・Uとベンフィカが対戦した。

 勝ち点で並ぶ両チームの試合は、開始早々の3分にアウェーのベンフィカが、マンチェスター・Uのフィル・ジョーンズのオウンゴールで先制する。ホームで思わぬ形でリードを許したマンチェスター・Uだが、30分にディミタール・ベルバトフがヘディングで同点ゴールを決め、試合を振り出しに戻す。

 後半に入ると、59分にマンチェスター・Uがダレン・フレッチャーのゴールで逆転に成功。しかし、直後の61分に、シュートのこぼれ球を押し込んだパブロ・アイマールに同点弾を許している。

 首位決戦となった試合は、そのまま2-2で終わり、両チームともに2勝3分けの勝ち点9となった。

 また、グループCのもう1試合で、アウェーでオツェルル・ガラツィを3-2と破ったバーゼルが2勝2分け1敗の勝ち点8で、2チームを追走。上位3チームに決勝トーナメント進出の可能性が残り、グループリーグ最終節では、ベンフィカがホームでオツェルル・ガラツィと、マンチェスター・Uはアウェーで3位のバーゼルと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る