2011.11.23

ナポリがマンCに競り勝ち2位浮上…決勝T進出の行方は最終節に

 22日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が行われ、グループAではナポリが、マンチェスター・Cをホームに迎えた。

 グループ2位と3位の直接対決となった試合は、ホームのナポリがエディンソン・カバーニのゴールで、17分に先制点を奪取。しかし、対するマンチェスター・Cも33分にマリオ・バロテッリがゴールを挙げ、1-1の同点とする。

 決勝トーナメント進出に向け、互いに負けられない試合は後半に入ると、49分にまたもカバーニが得点。左からのクロスをゴールに流し込んでいる。試合は、そのままナポリが逃げ切り2-1で終了。ナポリがホームで貴重な勝ち点3を手にした。

 この結果、両チームの順位は入れ替わり、2勝2分け1敗の勝ち点8のナポリが2位。2勝1分け2敗の勝ち点7でマンチェスター・Cが、3位となっている。

 なお、グループリーグ最終節はナポリがアウェーで最下位のビジャレアルと、マンチェスター・Cは、ホームでグループ首位突破を決めているバイエルンとそれぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る