2011.11.22

最下位に沈むチーム状態を嘆く細貝「とにかく勝ち点がほしい」

 20日に行われたブンデスリーガ第13節で、日本代表FW岡崎慎司の所属するシュトゥットガルトとアウェーで対戦し、1-2で敗れたアウクスブルクに所属する日本代表MF細貝萌が、自身のブログ上で現在の苦しい胸の内を明かしている。

 細貝は1勝5分け7敗で勝ち点8の最下位に低迷しているチーム状態を嘆き、「今はとにかく勝ち点がほしい」と告白。3連敗中と勝ち星から見放されている中、「試合に勝ちたい」と思いの丈をつづった。

 しかし、細貝の調子は上向きだ。前節はバイエルンを相手にゴールを奪い、走行距離、ボールタッチ数いずれもチームトップの数字をマーク。今節も1点差に詰め寄るゴールに絡み、チームでの存在感は増している。

「今は苦しいけど、試合はまだまだあるし、一試合、一試合、全力で闘っていきたい」

 最後に前向きな言葉を残した細貝。次節の相手は、日本代表MF長谷部誠が所属するヴォルフスブルクとなっている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る