2011.11.20

ペレがバルセロナを評価も「私の時代のサントスのほうが上」

 元ブラジル代表FWのペレ氏が、現在バルセロナが見せるサッカーに評価を与えるとともに、自身がプレーしていた時代のサントスの栄光を語った。スペイン紙『スポルト』が報じている。

 ペレ氏は、「バルセロナには脱帽するよ」として、世界最高とも評されるサッカーを絶賛。しかし、「ただ、私の時代のサントスは別だね」と続け、自身がプレーしていたサントスにも言及している。

「バルセロナは今になって出てきて、私のサントスは15年間トップに位置していたのだから、比べることができないよ。サントスのほうがより優れていたのは明らかだけどね」という持論を述べた。

 さらに話は、サントスのブラジル代表FWネイマールとバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシにも及び、「ネイマールはここ数年でヨーロッパでも聞かれるようになったが、一方でメッシは長い間頂点にいるよね」とコメント。メッシに最大級の評価を与えている。

 サントスとバルセロナはともに、12月に日本で行われるクラブ・ワールドカップに出場する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る