2011.11.20

長友ら主力欠場のインテルが3試合ぶり勝利…ミランの連勝は5でストップ

 19日、セリエA第12節の3試合が開催。日本代表DF長友佑都が所属するインテルはカリアリと対戦した。

 ウェスレイ・スナイデル、ディエゴ・フォルラン、ジュリオ・セザル、ルシオ、マイコン、長友らが負傷欠場で、クリスティアン・キヴが出場停止。主力を多数欠いたインテルだったが、54分にチアゴ・モッタ、61分にコウチーニョがゴールを奪い、2-1で勝利。バックアッパーの活躍でインテルが3試合ぶりに勝ち点3を積み上げている。

 その他の試合では、昨シーズン王者のミランがフィオレンティーナと0-0で引き分け、連勝は5でストップ。ナポリ対ラツィオも0-0の引き分けに終わったが、ラツィオが暫定首位に浮上している。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る