FOLLOW US

長谷部がボランチでフル出場…ヴォルフス4試合ぶり勝利

 19日にブンデスリーガ第13節が行われ、日本代表MF長谷部誠が所属するヴォルフスブルクはホームでハノーファーと対戦し、4-1で勝利を収めた。

 前節のドルトムント戦で5失点を喫するなど、ここ3試合勝利のないヴォルフスブルクだったが、この日は序盤から相手を圧倒。ハサン・サリハミジッチが前半に2点を奪うと、後半にも2点を追加し、4試合ぶりの白星を手にした。

 ここ数試合は右サイドバックでの出場が続いていた長谷部は、ボランチでフル出場。絶妙なスルーで先制点を演出するなど、チームの勝利に貢献している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO