2011.11.18

内田がリーグ戦6試合ぶりの先発復帰へ…独誌は右SBで先発予想

 シャルケに所属する日本代表DF内田篤人が、19日に行われるブンデスリーガ第13節のニュルンベルク戦で、リーグ戦6試合ぶりの先発復帰を果たすことが濃厚となっている。

 アシストを決めた9月24日の第7節フライブルク戦以降、右太ももを負傷し戦列を離れていた内田。しかし、今月3日のヨーロッパリーグ・グループリーグ第4節のAEKラルナカ戦で先発復帰を果たすと、日本代表でも11日のタジキスタン戦、15日の北朝鮮に出場し、復活をアピールしていた。

 シャルケは、ここ最近右サイドバックを務めていたドイツ代表DFのヴェネディクト・ヘヴェデスが、15日のオランダ戦で負傷。ドイツ誌『キッカー』は右サイドバックのスタメンに内田の名前を記しており、リーグ戦6試合ぶりの先発復帰が濃厚となっている。

 現在、首位バイエルンと勝ち点差6の5位と好位置につけるシャルケ。内田は負傷前のフライブルク戦でアシストを記録しているだけに、ニュルンベルク戦でも良い流れに乗って行きたいところだ。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る