2011.11.13

クライファートが古巣バルサを絶賛「彼らの活躍は私の誇り」

 元オランダ代表FWで、現在はトゥウェンテの下部組織でコーチを務めているパトリック・クライファート氏が、古巣のバルセロナのサッカーを絶賛した。バルセロナの公式HPが伝えている。

 クライファート氏は「彼らのプレーは驚異的だね。別世界のフットボールをやっているようだよ。私が一緒にプレーをしていたシャビ(エルナンデス)、(カルラス)プジョル、(アンドレス)イニエスタが、今はチームの中心だね。私がいた当時は、彼らはとても若かったよ。彼らのプレーがクラブに多大な成功をもたらしているのを見るのは、喜ばしいことだし、大きな誇りになっているよ」と、かつての同僚の活躍に目を細めた。

 またジョゼップ・グアルディオラ監督は、クライファート氏の在籍時はキャプテンとして活躍。当時から指導者の素質を感じ取っていたことも明かしている。

「彼はこのクラブの文化が意味するものを分かっているんだ。彼は選手として既にリーダーだったし、現役を引退した時から、素晴らしい監督になるだろうという直感はあったんだ。彼は選手たちと繋がっていて、目指すプレーをしっかり分かっている。そしてチームにそれをどう伝えれば良いかを知っているんだ」

 クライファート氏は、バルセロナに1998-1999シーズンから6年間在籍。通算122ゴールを記録していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る