2011.11.12

スアレスの4ゴールの活躍でウルグアイが首位浮上/W杯予選

 11日、ブラジル・ワールドカップ(W杯)南米予選の第3節が行われ、ウルグアイとチリが対戦した。

 ホームで戦うウルグアイは、ディエゴ・フォルランをけがで欠く中、この日はルイス・スアレスが大車輪の活躍を見せる。42分に先制ゴールをチームにもたらすと、前半のロスタイムにもスアレスが加点。ウルグアイが2点をリードして前半を終える。

 後半もスアレスの独壇場は続き、68分に得点しハットトリックを達成すると、74分にはこの日4ゴール目を奪取。スアレスが4得点と大活躍したウルグアイが、チリを4-0と一蹴した。

 この日の勝利でウルグアイは2勝1分けの勝ち点7で単独首位となり、チリは1勝2敗の勝ち点3のままとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る