2011.11.10

オーウェンが引退を否定「ギグスのおかげでまだ数年はプレーできる」

 マンチェスター・Uに所属する元イングランド代表FWのマイケル・オーウェンは、来月で32歳の誕生日を迎えるが、まだ引退するつもりはないと語っている。イギリス紙『サン』が報じた。

 オーウェンは、引退することを考えないひとつの理由にチームメイトのライアン・ギグスの名を挙げている。

「僕は31歳だ。だが、選手としてまだ数年は残されていると考えている。30代後半になっても高いレベルでプレーしているギグスのような選手を見ていると、そう感じることができるんだ」

 そして、所属しているユナイテッドに対する愛情も強いようで、そのこともオーウェンのモチベーションを高めてくれる理由となっている。

「僕は試合が大好きだし、マンチェスター・ユナイテッドのようなチームでプレーできることに幸せを感じないはずがない」

[写真]=AFLO

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る