2011.11.08

レアル・マドリードMFのディ・マリアが4週間の戦線離脱

 レアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが、左足太ももを痛め、戦列を離れることになった。

 ディ・マリアは、6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第12節のオサスナ戦に先発出場したが、49分に負傷退場していた。

 復帰時期については、クラブから正式に発表されていないが、現地の報道によると全治4週間と見られており、その場合はチャンピオンズリーグの残り2試合を欠場しなければならない。なお、レアル・マドリードは既にグループリーグ突破を決めている。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る