2011.11.08

プランデッリ監督がカッサーノにエール「ユーロに連れて行く」

 イタリア代表のチェーザレ・プランデッリ監督が、心臓の手術のため長期療養を強いられることとなったミランのFWアントニオ・カッサーノについて語った。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 プランデッリ監督は、カッサーノへお見舞いに行ったことを明かし、来夏に行われるユーロ2012には、たとえプレーできなくでもチームのそばにいてほしいとコメントしている。

「カッサーノがいない代表というのは、何だか奇妙な雰囲気だよ。お見舞いに行ったが、彼は落ち着いていて、復帰への強い意欲を示していた。私は彼に言ったんだ。『今回は幸運だった。もし10年前にこんなことが起こっていたら、また違った結果になっていたかもしれない』とね」

「カッサーノには、『ユーロには、家族と一緒に来ればいい』と言ったよ。彼の存在はとても重要だ。彼がいるだけで雰囲気が変わる。今回の招集で、彼の不在がすぐに感じ取れたんだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る