2011.11.08

ウィルシャーが生涯アーセナルを宣言「愛するクラブの一部になる」

 アーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーは、残りのキャリアすべてを愛するクラブに捧ぐと宣言した。イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

 幼い頃からアーセナルで過ごしてきたウィルシャーにとって、ガナーズ(アーセナルの愛称)での成功が、何よりの目標だという。

「(キャリアのすべてをアーセナルに捧げることを)約束するよ。僕は9歳のときからここにいて、愛することを学んできたんだ。パトリック・ヴィエラ、デニス・ベルカンプ、セスク・ファブレガス……。僕は彼らがここに来て、離れるところまで見てきた。新しい選手も台頭してきている。アーロン・ラムジーと僕、そしてキーラン・ギブスは特別な何かを創造できる選手だ。アーセナルを愛しているし、愛するクラブの将来の一部になりたい」

 現在、ウィルシャーは故障により長期戦線離脱中。クラブを愛し、セスクの後にアーセナルの中盤のタクトを振るうと考えられていた男の復帰が待たれる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る