2011.11.08

リヴァプールDFが不調のチームを自虐「頭のない鶏のようだ」

 リヴァプールのデンマーク代表DFダニエル・アッガーが、不調に陥っているチームに対して刺激的な不平を述べた。リヴァプールは現在、11試合を終えて勝ち点19の6位。首位マンチェスター・シティとは12ポイント差で、5日の試合では昇格組のスウォンジーとホームでスコアレスドローだった。
 
 ふんまんやるかたない様子のアッガーは「僕らは時々、頭のない鶏のようにボールを追いかけていた。誰もが怒っていたし、失望もしただろう。6試合で2勝しかしていないのだから、満足できる成績であるはずがない」とバッサリ。
 
「もう1レベル、いや2レベルは上げる必要がある。先週末の内容から、そこに到達できるかどうかはわからない。本当に、本当に悪い状態だ。チームにはシャープさが欠けていて、ボールをすぐに失ってしまった。どんな試合、どんなチームが相手であろうと勝っていかなければならない。僕らはリヴァプールFCなんだ。ホームゲームでは絶対に勝たなければならない」とも語り、チームの奮起を誓った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る