2011.11.08

ネイマールとサントスの監督が認める「メッシが世界一」

 サントスのブラジル代表FWネイマールとムリシィ・ラマーリョ監督が、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを世界一の選手だと認めた。ブラジルメディアの『Globo Esporte』に語っている。

 ネイマールは、「メッシが世界一で、クリスティアーノ・ロナウドがすぐそばにいる。僕は23人に選ばれていることで幸せなんだ」と語り、1日に発表された2011 FIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)の候補者23人に選出されたことを喜んだ。

 また、ラマーリョ監督も「現在、世界最高の選手はメッシだね。議論の余地はないよ。ネイマールもそれは認めている。メッシはより多くプレーし、より経験を積んでいる。ネイマールは、まだ出てきたばかりだよ」とメッシを絶賛。ネイマールはまだ及ばないと話している。

 しかし、「ネイマールは天才だよ。桁外れの技術を持ち、スピードに乗りながらコントロールを失わず、方向転換をする。すぐに全ての選手を超えていくよ」ともコメントしており、ネイマールが持つ将来性を褒めちぎっている。

 サントスとバルセロナは、12月に日本で行われるクラブ・ワールドカップに出場する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る