2011.11.07

ベッカムが就任25周年のファーガソンに賛辞「史上最高の監督」

 MLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーでプレーする元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムが、6日に監督就任25周年を迎えたマンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督との思い出を振り返った。マンチェスター・Uの公式HPが伝えている。

 ファーガソン監督との初対面についてベッカムは、11歳のときに元イングランド代表FWのボビー・チャールトン氏のサッカースクールに通っていたときだったと明かし、「それからユナイテッドの試合に頻繁に招待してくれるようになったんだ。ロンドンで試合がある日は必ずといっていいほどにね」と振り返った。

 ファーガソン監督の指導については、「本当の父親のように接してくれていた。僕はロンドンからたった1人でマンチェスターに移ったけれど、監督は父親のように僕を気にかけてくれた。時には厳しく、そして愛情が欲しいと思う時には常に傍にいてくれたよ」とコメント。「間違いなく監督以上の存在であり、僕ら選手全員のことを常に気にかけてくれている存在だよ」とファーガソン監督のことを称した。

 また、チームでの一番の思い出を問われた際には、クラブと契約した日を挙げ、「僕の誕生日で、試合前にオールド・トラッフォードで契約したんだけれど、監督がバースデーケーキを用意してくれていたんだ。あの時2人で撮った写真は、僕の中では非常に大切な1枚になっているよ。一緒になって誕生日を祝ってくれてね」と、感慨深げに秘話を語っている。

 ベッカムは、「彼こそ僕が成功出来た理由に他ならないんだ。若い選手も皆そう感じているはずだよ。監督がいなかったら今の自分はないとね」として、ファーガソン監督に感謝を述べるとともに、「彼のような指導者の下で長くプレー出来たことは誇りでしかない。フットボール史上最高の監督と共有した思い出は、一生忘れないだろうね」と、ともに過ごした日々は自身に深く刻まれていると語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る