2011.11.06

モウリーニョが欧州得点王のC・ロナウドを激励「次はバロンドール受賞を」

 4日に、ヨーロッパ・ゴールデンシューを受賞したレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対し、同クラブのジョゼ・モウリーニョ監督が祝福の言葉を述べた。クラブの公式HPが伝えている。

 ヨーロッパ・ゴールデンシューは、ヨーロッパ各国のリーグのゴール数を数値化し、最も高い数字を残した選手を表彰する。昨シーズンは、リーガ・エスパ ニョーラで40ゴールをたたき出したC・ロナウドが受賞。モウリーニョ監督は受賞を祝福するとともに、さらなる飛躍を期待している。

「ただ言えることは祝福の言葉だけだよ。レアル・マドリードの選手として彼が残した数字はファンタスティックなものだからね」

「彼はゴールデンシューを獲得したが、(FIFA)バロンドールはさらに上の目標だろうね。より多くゴールを決めればバロンドールを受賞できるだろうし、ゴールを決めなければ受賞できないだろう」

 C・ロナウドは、1日に発表されたFIFA(国際サッカー連盟)とフランス誌『フランス・フットボール』が選出する、2011年度のFIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)の候補者23名にも選出されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る