2011.11.05

リヴァプールのレイナ「いつの日かプレミアリーグ制覇を」

 リヴァプールのスペイン代表GKペペ・レイナは、チームの成長を実感していると語り、いつの日かリーグのタイトルを獲得したいと語った。『スカイスポーツ』が報じている。

 リヴァプールは第10節を消化した時点で6位。首位のマンチェスター・Cからは10ポイント離されているが、2位のマンチェスター・Uとはまだ5ポイント差で、上位進出の可能性は残っている。

 そしてレイナは、「僕たちは昨シーズンより良いチームになっているよ。チームには良い選手がたくさんいるし、だから良い競争が生まれているんだ」とコメント。成長を実感していると明かした。

 さらに、「これは最初のステップに過ぎない。長い目で見て続けていかなければいけない。今はかなり良くなってきている。だからさらに良くなって、プレミアリーグのチャンピオンになりたいんだ」と、タイトルへの意欲を語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る