2011.11.05

デル・ピエロが現役続行を明言「サッカーは続けるよ」

 今シーズン限りでユヴェントスから退団するとクラブ側から発表された元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロは、来シーズンも現役を続行する意向だと明かした。イタリアのテレビ局『RAI』のインタビューで語った。

 ユヴェントスのアンドレア・アニエッリ会長は、10月18日に行われたクラブの株主総会で、「今シーズンがユヴェントスでのデル・ピエロの最後のシーズンになる」とコメント。しかし本人からの声明は発表されていなかったことから、今後についての判断に注目が集まっていた。

 そしてデル・ピエロは「(ユヴェントスとの契約が切れる)6月30日以降も、サッカー選手であることは確実だね。サッカーは続けるよ」と明言。引退する考えがないことを公にしている。

 デル・ピエロをめぐっては、現在2部の古巣のパドヴァやアメリカのMLS(メジャーリーグサッカー)、Jリーグのクラブが獲得に興味を持っていると報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
トッテナム
11pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る