2011.11.03

メッシ「世界一の選手になるためにプレーしているわけではない」

 現在、世界最高の選手と称され、歴代でも指折りの名手とされるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。しかし、メッシ自身はそのような称号に特別な興味を持っていないようだ。フランス誌『フランス・フットボール』が報じている。

 メッシは度々、元ブラジル代表FWのペレ氏や、元アルゼンチン代表MFで現在はアル・ワスルを率いるディエゴ・マラドーナ監督と比較されるが、自身は「そのような比較に興味がないんだ」とコメント。

「世界一の選手になるためにプレーしているわけではないんだよ。チームの勝利のためであり、トロフィーを勝ち取りたいからプレーしているんだ」と続け、自分のプレーする目的を明かしている。

「引退するときは良い選手として覚えてもらいたいけど、最高かどうかは気にしないよ。チームと個人の両方で勝ち取ったタイトルを覚えていてもらいたいね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る