2011.11.03

バロテッリを見守るマンチーニ監督「マリオは“予測不可能”なんだ」

 マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督が、イタリア代表FWマリオ・バロテッリの言動について理解を示した。『ESPN』が報じている。

 マンチーニ監督は、インテル時代の2007年にバロテッリをプロデビューさせた人物だけに、「マリオは独力で試合を動かせる特別な選手だよ」とバロテッリの並外れた才能を認めている。今シーズンは、リーグ戦6試合で5ゴールとその才能を発揮する一方、自宅のバスルームで花火を使用し、小火騒ぎを起こすなどの問題行動も散見しているが、マンチーニ監督はバロテッリを“予測不可能”な選手だとし、サッカー界に必要な存在だと語っている。

「マリオは変わっているよ。しかし、彼はサッカーを理解して我々に素晴らしい瞬間を与えてくれている」

「マリオは気が狂っているって? それは違う。彼は異質で、予測不可能なんだよ」

「ある日はとても深刻なムードで現れたかと思えば、別の日にはジョークを飛ばしている。しかし、このようなタイプの選手はフットボールには必要なんだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る