2011.11.03

105試合で100ゴール、C・ロナウド「どのゴールも特別」

 2日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第4節が行われ、グループDのレアル・マドリードは、2-0でリヨンに勝利を収めた。

 この試合で2得点をマークし、レアル・マドリードの勝利に貢献したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは試合後、クラブの公式サイトを通じて次のように語っている。

「リヨンを相手に2ゴールできてとてもうれしいよ。どのゴールも特別なものだけど、チームの勝利に貢献できればなおさらだね」

 また、リヨン戦での2点目がレアル・マドリードでの通算100ゴール目となったC・ロナウドは「こんなに早く(100ゴールに)到達できるとは思っていなかった。チームメートや自分にチャンスをくれて、選手としても一個人としても成長する機会を与えてくれる監督に、この場を借りて感謝の気持ちを表したいね」と、周囲への感謝を表現している。

 この日の勝利で、チームは決勝トーナメントへの進出が決定。C・ロナウドも「大事なことは勝つこと、そして、次のラウンドへの進出を決めることだったんだ。それを成し遂げることができた。4試合で4勝できた今は、チームはさらに落ち着いているね」と、グループリーグ突破を喜び、チームはより完成されてきているとも語った。

「自分たちが苦戦させられた強豪チームを相手に、全員が良いプレーをしたね。この調子をキープし、他と比較せずに自分たちのサッカーをし続けなければいけないんだ。チームは昨シーズンよりも成熟しているし、好調だよ。しかし、さらに少しずつ前に進んでいかなければならないね」

 2009-2010シーズンにレアル・マドリードに加入し、節目の100ゴールを加入3シーズン目、出場105試合目で達成したC・ロナウドは、1試合平均約0.95点という驚異の得点率を誇っている。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る