FOLLOW US

ミランのライバル、インテルもカッサーノとの“ピッチでの再会”を祈る

 現在、体調不良で緊急入院しているミランのイタリア代表FWアントニオ・カッサーノに対し、ミランのライバルであるインテルから回復に向けたエールが送られた。クラブの公式HPが伝えている。

 インテルのクラウディオ・ラニエリ監督は、2日に行われるチャンピオンズリーグ、リール戦の前日会見で「私とインテルのみんなはアントニオに『早く回復することを祈っている』と言いたい。1日も早く、ピッチで元気な姿を見せて欲しい」とコメント。同席したアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリー トも「僕とチームメートは、カッサーノがピッチに戻ってくるのを待っているよ」と体調回復を願った。

 また、2人のほかにもマッシモ・モラッティ会長が電話で激励。キャプテンのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティもメールでエールを送り、イタリア代表FWジャンパオロ・パッツィーニとステーファノ・フィルッキ副会長が病院に見舞いに訪れたという。

 ローマ戦後に突然体調を崩し入院したカッサーノは、脳虚血の疑いも報じられているが、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は2日に病院とミランから現在の状態を発表するとしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA