2019.11.12

「第4回ドイツブンデスセレクション~CAREER LEADING PROJECT~」開催!

世界でのサッカー留学・フットサル留学のコーディネートとマネジメントをメイン業務とし、スペイン、ドイツ、イングランド、イタリア、モンテネグロのヨーロッパ諸国をはじめ、現在ではアジア諸国へも展開。年間1000名以上の選手の留学をサポートしています。

 第1回ドイツブンデスセレクション合格者でもある菊谷篤史選手(FC Bayer Alzenau所属)はドイツの地で確実に成長しながらステップアップを遂げ、今シーズンはドイツ4部リーグでプレー。同カテゴリーには現J1湘南ベルマーレに所属する澤田恒選手も今夏までプレーしていただけにここから更なるステップアップが大いに期待できる。

 そんな菊谷選手も参加したのがサッカーで世界に挑戦する若者をプロデュースするセレクション「ドイツブンデスセレクション~CAREER LEADING PROJECT~」だ。第4回目となる同セレクションは12月22日(日)ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA にて開催される。

 海外サッカー留学最大手で海外サッカー選手契約実績No.1の「株式会社ユーロプラスインターナショナル」が開催する同プロジェクトは、個人に合ったプロサッカー選手への道筋を共に考え、短期ではなく5年先のキャリアまでを見据えた長期的なプロジェクト(キャリアリーディング)として実施する。

 弊社サポートの選手たちが数年でステップアップを遂げたのは選手の頑張りはもちろんだが、5年先を見据えた弊社独自のキャリアリーディングシステムが大きく影響していることは間違いない。

 セレクション合格者は、特待生としてドイツのクラブチームと1シーズンの契約を結び、世界で戦うための術を身につけプロサッカー選手としての土台を作る。なお、MVPに選出された選手には留学費全額補助、優秀選手には留学費最大半額補助を行う。

 今年も全国各地から多くのチャレンジャーがチャンスを求めて集まる事が予想される。セレクションではゲーム形式と個別面談を行い、サッカー選手としての能力はもちろん、ピッチ内外においてドイツでステップアップできる人材であるかを図る。キミの全てを発揮し、可能性を魅せつけろ。

【開催概要】
「第4回ドイツブンデスセレクション~CAREER LEADING PROJECT~」
【主催】
株式会社ユーロプラスインターナショナル
【場所】
ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(千葉市美浜区若葉3丁目2-17)
【日時】
2019年12月22日(日)17:00~21:00 ※16:30受付開始
【参加費】
3,000円(税込)/1名
【参加対象】
17歳~20歳 ※健康に問題のない方
【募集人数】
40名
【内容】
ゲーム形式のセレクションと個人面談
【特待生】
MVP:留学費全額補助(1名)
優秀選手:留学費最大半額補助(数名)
※渡航費、現地食費等は自己負担
現地クラブチームと契約し、1シーズンプレーする権利を授与。

【申込方法】
こちらのメールアドレス≪≪training@europlus.jp≫≫までメールをお送りください。
※件名に「ドイツブンデスセレクション」、本文に「氏名、ふりがな、住所、電話番号、生年月日、ポジション、所属チーム、選手歴」を記載の上、上記メールアドレスまでお送りください。
※PCメールを受信できるように設定変更をお願い致します。
【お問合せ】
03-6804-5928(受付事務局:株式会社ユーロプラスインターナショナル)
プロサッカー選手を本気で目指している選手からのご連絡をお待ちしています。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る