2018.09.21

フェルナンド・トーレスがミズノとブランドアンバサダー契約を締結!

サッカー総合情報サイト

 21日、ミズノは元スペイン代表でサガン鳥栖に所属するフェルナンド・トーレスと、ミズノブランドアンバサダー契約を締結したことを発表した。

 今回の契約により、トーレスは9月22日のリーグ戦からミズノ製のサッカーシューズを使用する。また、サッカー品に関する改良や開発に対するアドバイスなどを相互提供するとともに、サッカー以外のミズノアパレル品の宣伝・広報活動にも協力していくという。

■フェルナンド・トーレスのコメント
『この度 、歴史ある日本のスポーツブランドであるミズノと、ブランドアバサダー契約の締結をさせていただき、とても光栄に思っています。プレーしていても全くストレスを感じない履き心地の良さがとても気に入っいます。ミズノのシューズとともに結果を残せるように努めていきたいと思います』

■フェルナンド・トーレスの使用シューズについて
トーレスは、9月22日のリーグ戦から「MORELIA NEO Ⅱ(モレリアネオツー)」を使用。「MORELIA NEO Ⅱ」は、1985年から販売している「MORELIA」シリーズのコンセプト“軽量・柔軟・素足感覚”はそのままに、よりスピードを求める選手に向けて、約195g(27.0cm)という軽量性を実現。また、ピッチに刺さりやすいスタッド設計が特長の一足となっている。

「MORELIA NEO Ⅱ(モレリアネオツー)」の詳細:https://www.mizuno.jp/football/news/products/2018/20180901NEO2newcolor

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る