2018.06.08

スポーツコミュニティパークがお台場にオープン! コロンビア戦のPVも開催!

サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア開幕に合わせ、日本のフットボールを盛り上げるスポーツコミュニティパーク『ODAIBA FOOTBALLFANZONE 2018』がお台場ウェストプロムナードにオープンする。ロシアW杯開幕日の6月14日から6月28日の期間限定で、自由の女神やレインボーブリッジを背景に様々なブースを展開。会場では、4年に1度の世界の祭典に関連したFIFAパートナーによるロシアW杯に関連したブースを展開する「FIFA AREA」、サッカー日本代表を応援するオフィシャルサポーティングカンパニーによるブースを展開する「FOOTBALL FAN AREA」、出場国に関連したフードやドリンクを用意する「WORLD FOOD & BEER GARDEN」の3つのエリアで様々なコンテンツが用意されている。

 また、イベント初日の14日に行われるオープニングセレモニーには、スペシャルゲストとして元サッカー日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏がトークショーに登場。ロシアW杯の展望や、自らが日本代表を率いた2002年日韓W杯から16年が過ぎた日本サッカーの成長についてトークを行う。

 さらに、6月19日(火)21時から、日本代表の初戦となるコロンビアvs日本のパブリックビューイングイベントをアクアシティお台場(屋上特設会場)で開催することも合わせて発表された。イベントには中田浩二氏などロシアW杯を盛り上げるスペシャルゲストが登壇し、日本代表に関するトークショーや対戦国コロンビアにまつわる事前コンテンツの実施も予定されている。

『ODAIBA FOOTBALLFANZONE 2018』
・場所:お台場ウェストプロムナード(〒135-0091 東京都港区台場1丁目8-1)
・開催期間:2018年6月14日(木)~6月28日(木)の15日間
・運営時間:11:00~21:00予定
・主催:ODAIBA FOOTBALLFANZONE 2018 実行委員会
※構成:アディダス ジャパン㈱ / アクアシティお台場(三菱地所リテールマネジメント㈱)
・共催:一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
・後援:東京都港湾局
・協賛:アディダス ジャパン㈱、ハイセンスジャパン㈱、ビザ・ワールドワイド
赤城乳業㈱、大東建託㈱、日本航空㈱
・協力:FIFA(国際サッカー連盟)、公益財団法人 日本サッカー協会、駐日コロンビア大使館、PROCOLOMBIA、ポーランド広報文化センター、セネガル大使館

『ODAIBA FOOTBALLFANZONE 2018』オープニングセレモニー
・日時:2018年6月14日(木)10:00~
・場所:お台場ウェストプロムナード 特設ステージ
・内容:開催国、グループリーグ対戦国大使館との交流、元サッカー日本代表監督フィリップ・トルシエ氏によるトークショーなど
・ゲスト:
フィリップ・トルシエ氏

《トルシエ氏 プロフィール》
フランス出身のサッカー指導者、サッカー選手。日本サッカー協会の要請を受け、1998年サッカー日本代表監督に就任。2002年日韓W杯では日本代表をベスト16進出に導いた。


《その他ゲスト》
駐日コロンビア共和国特命全権大使 ガブリエル・ドゥケ 閣下
駐日セネガル共和国特命全権大使 シェール・ニャング 閣下
アディダス ジャパン株式会社代表取締役 ポール・ハーディスティ氏
アディダス ジャパン株式会社副社長 トーマス・サイラー氏

『2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA PUBLIC VIEWING in ODAIBA FOOTBALLFANZONE』
・日時:2018年6月19日(火)
・スケジュール:
開場 -19:00
イベント開始 -20:00
キックオフ -21:00
終了時間 -23:10
・場所:アクアシティお台場 屋上特設会場
・内容:コロンビアvs日本におけるパブリックビューイング、対戦国コロンビアにまつわるコンテンツ、サッカー日本代表にまつわるトークショー、特別抽選会など
・会場規模:約2000名(予定)
・料金 :入場無料 ※整理券配布などの入場方法、並びに入場条件等の情報に関しては
6月14日(木)以降、下記URLにてご案内いたします。
https://shop.adidas.jp/football/world-cup-2018/
・ゲスト:中田浩二氏 他

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る