2013.12.13

ワールドサッカーキング誌面連動企画 『I AM TIEMPO』

ボールタッチに特化したスパイク『ティエンポ』は揺るぎない自信を持つ選手に欠かせない武器だ。「自信」―それは時にチームをまとめる「統率」、時に自分を押し通す「反逆」、時に周りの見方を変える「信頼」につながる。

『ナイキ』が誇る4サイロの中で最も長い歴史を持つスパイク『ティエンポ』。1994年の初登場以来、サッカー界の輝かしい栄光とともに歩んで来たこのモデルは数多のスタープレーヤーの足元を支え、ボールタッチに特化した高機能は極上のプレーを生み出してきた。
 絶対的な自信を持ったプレーヤーにとって、ボールタッチを追求する『ティエンポ』は最高のアイテムだ。ドリブル、パス、シュート、あらゆるプレーがタッチから生まれ、選手たちは自分が持つ自信を『ティエンポ』を通して表現する。
 その上でナイキは『ティエンポ』にマッチするプレーヤーとして3つのタイプを掲げている。リーダーシップを発揮してチームを引っ張っていく自信=「統率」、どんなものにも屈せずに自我を貫き通す自信=「反逆」、周りがすべてを委ねるほどの自信=「信頼」。それらの代表的選手がバルセロナの次期主将候補、ジェラール・ピケであり、行く先々でエースとして活躍するカルロス・テベスであり、ブラジルが生んだ稀代のテクニシャン、ロナウジーニョだ。『ティエンポ』は彼らスタープレーヤーとともに新時代を切り開いていく。

 なお、12月中旬に新登場した『ティエンポ V』の詳細情報はワールドサッカーキング2014年1月号に掲載されている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る