2013.07.25

アーセナル10番、Jクラブのレベルの高さを認める「タフな相手」

ウィルシャー
浦和戦への意気込みを語るアーセナルのウィルシャー [写真]=山口剛生

 アーセナルに所属するイングランド代表MFのジャック・ウィルシャーが26日の浦和レッズ戦に向けて抱負を語った。アルセーヌ・ヴェンゲル監督、宮市亮らとともにNIKE FCの選抜メンバーとのトレーニングセッションに参加したウィルシャーは、トレーニングセッション後のインタビューでJリーグのクラブへの印象を次のように語っている。

「明日の浦和レッズ戦はタフな戦いになるだろう。Jリーグのクラブはレベルが高く、名古屋で戦った時は、他のプレシーズンマッチに比べて厳しいものになった。明日も厳しいテストになるだろうと思っている」

「浦和レッズはJリーグでも上位にいるクラブだし、タフな戦いになることは間違いない。いいプレーをしなきゃいけないし、スタジアムには浦和のファンも多い。コンディションも僕らよりいいだろうし、間違いなく厳しい戦いになるだろうね」

 アーセナルは26日19時半から日本での第2戦となる浦和レッズとの試合に臨む。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る