2013.07.23

マンUのOB、香川の2年目に期待「世界でも希少な選手」

松木安太郎氏らとともに『カゴメ カラダ再生カップ 2013』の会見に出席したフォーチュン氏 [写真]=樋口涼

 カゴメ株式会社が都内で会見を開き、マンチェスター・ユナイテッドと共同で『Re:再生力』をテーマとした「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」の第3弾となる取り組みとして、フットサル全国大会『カゴメ カラダ再生カップ 2013』の募集を23日より開始すると発表。同会見に出席したマンチェスター・ユナイテッドOBのクイントン・フォーチュン氏が、来日中の同クラブと香川真司についてコメントした。

「新しい監督になり、チームのスタイルも変わりました。(日本のファンの方には)それを見ていただきたい。今回のプレシーズンのツアーを通して、各選手が懸命にプレーし、『試合に勝つ』というメンタリティーを前面に押し出して90分間、戦い抜く姿を見てほしいと思います」

「香川選手は非常に素晴らしいテクニックを持っている選手です。世界屈指のバランスを誇り、右足も左足も使える選手は世界でも少ない。昨シーズンはケガに苦しみましたが、ケガから復帰してすぐの試合でハットトリックを決めるという功績も残しているし、ケガさえなければ昨シーズンはもっと活躍できたと思います。今シーズンはケガをすることなく、もっと点を取って、チームに貢献できる選手だと思います。本当に素晴らしい選手です」

 また、『カゴメ カラダ再生カップ 2013』については次のように語っている。

「私自身も人生を通してずっとサッカーを楽しんできました。みなさんもぜひ今回の大会を楽しんでいただきたい。もし勝てばオールド・トラッフォードに行けるチャンスもありますし、そこでマンチェスター・ユナイテッドの試合を見ることもできます。一瞬一瞬を楽しんで無駄にせず、貴重な時間を過ごしてほしいと思います」

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る