FOLLOW US

『カゴメ カラダ再生カップ2013』開催、優勝チームはマンU戦観戦ツアーへ

マンUのOBフォーチュン氏(中央)らが『カゴメ カラダ再生カップ2013』をPR [写真]=樋口涼

 カゴメ株式会社は、マンチェスター・ユナイテッドと共同で『Re:再生力』をテーマとした「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」の第3弾となる取り組みとして、フットサル全国大会『カゴメ カラダ再生カップ 2013』の募集を23日より開始すると発表した。

 カゴメは昨年10月にマンチェスター・Uと日本国内における公式スポンサー契約を締結。プロジェクト発足初年度は『人の健康(トマト×運動)』と『地域社会の活性(東北再生)』という2つの“再生力”を発信してきた。

「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」の第3弾は『人の健康(トマト×運動)』をテーマに、フットサル全国大会『カゴメ カラダ再生カップ2013』を開催。同大会には中学生以上の男女(外国人選手も可)なら誰でも参加可能で、548チーム(約6000名)が参加する日本最大級のフットサル大会となっている。

 全国で施設予選大会を行い、最終的に全国12ブロックを勝ち抜いた12チームと、敗者復活の2チーム、そして2チームのスペシャルチームを加えた全16チームでチャンピオンの座を争い、優勝チームには特典としてオールド・トラッフォードで開催されるマンチェスター・ユナイテッドの試合観戦ツアーが用意されている。

 スペシャルチームには、松木安太郎氏率いる『MATSUKI & Friends』、お笑いコンビ・ペナルティ率いる『芸人オールスターズ』が参戦予定。会見に参加したペナルティのヒデ氏は「日本最大規模のフットサル大会。楽しくてさらにカラダも元気になる。楽しい大会になればいいなと。参加する人だけでなく、見る人も楽しめるような大会になればいいなと思います」と抱負を語り、『芸人オールスターズ』のメンバーとして参加予定のJOY氏は「大会で会えるのをたのしみにしています」と意気込みを語った。

 また、ペナルティ・ワッキー氏の「トマトで再生、びよよよ〜ん!」のギャグを受け、松木氏も「トマトだけに、決勝でトマってるよ」と応戦。会場の笑いを誘った。

 さらに会見にはスペシャルゲストとして、マンチェスター・ユナイテッドOBのクイントン・フォーチュン氏が登場。「カゴメとマンチェスター・ユナイテッドで全国規模のフットサル大会を開催できて非常に光栄です。優勝チームをマンチェスター・ユナイテッドの試合観戦にご招待します。(試合に参加すしますか?)やってみます」と語り、「トマトでカラダを元気にして戦い抜いてください。マンチェスター・ユナイテッドの選手はみなさんとオールド・トラッフォードで会えることを楽しみにしています」と大会への参加を促す言葉を残した。

【リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト第3弾 フットサル全国大会『カゴメ カラダ再生カップ2013』概要】
■開催日時:予選大会/2013年8月〜2013年10月27日(日)

■大会内容:全国で施設予選、地域予選大会、学生大会を勝ち抜き選出された各地区代表12チームに、敗者復活2チーム、ゲスト2チームによる16チームで決勝大会を行う

■募集チーム数:約548チーム(約6000名のエントリー)※1チームのメンバー登録は14名

■参加資格:中学生以上の男女(外国人選手も可)

■参加費:15000円

■決勝大会副賞:優勝チームにバークレー・プレミアリーグ マンチェスター・ユナイテッド戦観戦ツアーにご招待

■申込み方法:大会ホームページ(karadasaisei.com)よりお申し込みください

■お問い合わせ先:(一般社団法人 日本フットサル施設連盟)カゴメ カラダ再生カップ2013運営事務局 TEL:03-3294-6501※7月23日〜開設。営業時間=平日10:00〜18:00

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO