2013.07.22

マンチェスター・Uが被災地の子どもたち向けにクリニックを開催、トップチームコーチが指導

マンチェスター・ユナイテッドのクリニックに参加した塩竃FCの子供たち [写真]=鷹羽康博

 22日、来日中のマンチェスター・ユナイテッドがサッカークリニックを行った。このクリニックには、東日本大震災で被害を受けた方々や地域に向けた、スポーツを通じた長期支援活動「All for Japan」の一環として、宮城県の塩竃FCの子どもたち20名が招待された。

 今回のクリニックではトップチームのコーチであるトニー・ストラドウィック氏が指導。震災以降、被災地の子どもたちはサッカーを楽しめる機会が少なくなっていたため、今回のクリニックでは世界最高レベルのプレーに触れ、新たな夢や目標を持ってもらうことが目的だ。

 また、塩竃FCの子供たちは、 サッカークリニックの前に行われたマンチェスター・ユナイテッドの公開練習も見学。子どもたちは一つひとつのプレーに熱い視線を送っていた。

 なお、マンチェスター・ユナイテッドは23日に日産スタジアムで横浜F・マリノスと、26日に長居スタジアムでセレッソ大阪とプレシーズンマッチを行う。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る