FOLLOW US

バルサのビジャ、骨折を乗り越え約8カ月ぶりに試合復帰を果たす

 バルセロナのスペイン代表FWダビド・ビジャが、11日に行われて2-0でバルセロナが勝利した親善試合のディナモ・ブカレスト戦で、約8カ月ぶりとなる試合復帰を果たした。

 ビジャは、73分にセルジ・ロベルトとの交代で途中出場。得点こそならなかったが、試合終了までプレーした。

 ビジャは、昨年12月に行われたクラブ・ワールドカップ準決勝のアルサッド戦で左すねを骨折。全治4、5カ月と診断され、スペインが大会連覇を果たしたユーロ2012も欠場していた。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO