2018.09.29

磯佳奈江「ボールがひとつあれば言葉の壁を越えられます!」

サッカーゲーム情報誌

[サッカーゲームキングVol.81 2018年11月号掲載]

Photo: Raita Yamamoto
Styling: Kaname Terakubo
Hair&Make: Masa Kameda(The VOICE MANAGEMENT)

 Vol.81のカバーガールを務めてくれたのは、『NMB48』のメンバーとして活躍する磯佳奈江さん。サッカー経験者で鹿島アントラーズの熱烈なサポーターということもあり、撮影中はサッカーの話が尽きませんでした。制服やキラキラした衣装とはまた違う、磯さんのユニフォーム姿に心奪われちゃってください!

「サッカーは言葉が通じなくても、ボールがあればみんなで一緒にできます。そこで友達ができたり、輪が広がりますよね。国を越えてもボールひとつでみんなが繋がれる素敵なスポーツだと思います。レアル・マドリーのマルセロ選手が好きで、スペインリーグはよく見ます! あと、マンチェスター・ユナイテッドのロメル・ルカク選手はワールドカップで活躍していたので注目していますね」

「もともとサッカーをやっていたので、またやるならDFがいいですね。私は右サイドバックだったので、長友佑都選手みたいにサイドを駆け上がれる選手に憧れました。昔はゴールを決めたい気持ちもありましたが、DFの魅力に気づいたというか。点を取った人が一番目立ちますけど、それは守備があってこそだと思うので」

「ゲームの魅力は、ひとりでも楽しめるところかなと思います。非現実的じゃないですけど、そういうことを楽しめる部分がいいのかなって。もし好きなゲームを作れるとしたら……やっぱりサッカーゲームを作りたいですね(笑)。監督というよりは選手を一人ひとりを育成する、現実に近いゲームが面白いんじゃないかな」

「サッカーが好きと言い続けていたら、今年からいろいろな番組に出演させてもらえるようになりました。W杯期間中に生放送でサッカーの話をできたのはすごく大きかったですね。個人としてはサッカーのお仕事にたくさん携わって、大好きな鹿島アントラーズと何かできたらいいなと思っています。『NMB48』としては、シングルの選抜メンバーに入りたいです。私はまだ選ばれたことがないので、選抜メンバーに入れるように頑張ります!」

磯佳奈江さんフォトギャラリーはこちら!

磯佳奈江(いそ・かなえ)/1993年8月9日生まれ、茨城県出身。2013年11月の「第1回AKB48グループドラフト会議」で『NMB48』のチームBIIに指名され、同グループに加入。2017年1月にはチーム再編成により、チームMの副キャプテンに就任した。鹿島アントラーズの熱烈なサポーターで、Twitterでは独自の視点で世界の注目選手を紹介する「いそっぺFC」を配信している。
●公式サイト:http://www.nmb48.com/member/iso_kanae/
●公式Twitter:https://twitter.com/isokana89
●公式Instagram:https://www.instagram.com/isochan89/

美女と蹴球のバックナンバー

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る