2018.05.01

大和田南那「演技をしたり、ランウェイを歩いたり、今はいろんなことを経験したい!」

サッカーゲーム情報誌

[サッカーゲームキングVol.76 2018年6月号掲載]

Photo: Takeru Yoshida
Styling: Kaname Terakubo
Hair&Make: Kousuke Hori(+nine)

 Vol.76のカバーガールを務めてくれたのは、大和田南那さん。昨年3月まで『AKB48』の第15期生として活動した後、現在は女優やモデルとして幅広く活躍しています。お気に入りだと話してくれたユベントスのユニフォームでの撮影は、それまでの明るい雰囲気から一転、カッコよく決めてくれました!

「バスケットボールをやっていたから何となく想像できるんですけど、サッカーはコートが広いし、ずっと走ってるからめちゃめちゃ疲れそうです。それに、バスケットボールと比べると、シュートが決まった時の気持ちよさが違いますよね」

「最近、キックボクシングに通い始めました。45分間のレッスンなんですけど、とにかく疲れます(笑)。でも、すごく楽しいですよ。あ、私、スポーツをしている男の人の『カッコいいな』って思う仕草があって。顔に汗をかいた時、ユニフォームの裾で拭くじゃないですか? あの姿が好きなんです! 女の子だとできないし、腹筋が見えると男らしさを感じます」

「女の子にしてはゲームをよくプレイするほうかな。少年漫画も読むし、男の子っぽいものが好きなんですよ。小学生の時は『イナズマイレブン』にハマっていて、体育の授業では技名を言いながらボールを蹴っていました。シュートは全然決まらなかったけど……(笑)。最近ハマってるのは『スプラトゥーン』。RPG系のゲームより、単純ですぐに決着がつくものがいいですね。勝った時の爽快感がたまらないんです! もし負けたら? ストレスになるので、勝つまでやります(笑)」

「1年前、本格的に演技に挑戦したいと思って女優の道に進むことを決めたんですけど、モデルとして活動する機会もあったんです。撮影したり、ランウェイを歩いたりするのが楽しくて……。だから、まだ迷っていてもいいのかな。今のうちにいろんなことを経験しておこうと思います」

大和田南那さんフォトギャラリーは5/4(金)公開!

大和田南那(おおわだ・なな)/1999年9月15日生まれ、千葉県出身。2013年1月、『AKB48』第15期生オーディションに合格。昨年3月に卒業し、現在は女優やモデルとして活躍している。今年1月にはリアリティ番組『真冬のオオカミくんには騙されない』に出演し、4月4日から8日にかけて舞台『ぴんすぽ!Part2』で主演を務めた。
●公式サイト:http://asiapro.co.jp/profile/nana_owada/
●公式Twitter:https://twitter.com/nana_owada728
●公式Instagram:https://www.instagram.com/nanaowada_official/

Information!

舞台『真空家族』出演決定! 公演日程:8月8日~19日
5月12日よりローソンチケット、こりっちにてチケット発売

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る