FOLLOW US

混戦の上位争いで広島が首位に再浮上…柏が3位に上昇/J1第21節

49分、清水航平の得点で広島が勝ち越しに成功 [写真]=佐藤博之

 J1第21節が11日に各地で行われた。

 首位の仙台は敵地で最下位の札幌と対戦した。12分に渡辺広大のゴールで幸先良く先制したが、79分に日高拓磨に得点を許して同点に追いつかれると、後半ロスタイムにオウンゴールを献上。1-2の逆転負けを喫した。

 一方、仙台を勝ち点1差で追う2位の広島は、大宮とのアウェー戦で2-1と競り勝った。24分にオウンゴールで先制するが、38分に大宮のズラタンにゴールを奪われ、同点で試合を折り返す。しかし、後半開始直後の49分に清水航平が勝ち越しゴール。そのまま逃げ切った。

 この結果、勝ち点を40まで伸ばした広島が2試合ぶりとなる首位に再浮上。勝ち点38のままの仙台は2位に転落した。また、ホームでFC東京と1-1で 引き分けた柏が勝ち点35で3位に上昇。敵地で神戸に0-1で敗れた浦和が柏と同勝ち点ながら得失点差で下回り、4位に順位を下げている。

■J1第21節
札幌 2-1 仙台
清水 3-2 名古屋
鹿島 2-1 磐田
大宮 1-2 広島
柏 1-1 FC東京
川崎 1-2 鳥栖
横浜FM 3-2 新潟
G大阪 2-2 C大阪
神戸 1-0 浦和

 


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO