2012.09.10

ブラジル・ワールドカップ行きを望むベイル「どのチームにもチャンスはある」

 トッテナムに所属するウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、2014年ブラジル・ワールドカップでプレーすることを強く望んだ。『スカイスポーツ』が伝えている。

 ウェールズは7日にホームで行われたベルギーとの欧州予選初戦を0-2で落とし、黒星でのスタートとなってしまった。しかし、主力としてチームを引っ張 るベイルは、「われわれの組にはドイツ、フランス、スペインといった大国がいない。どのチームが勝ってもおかしくない」とコメント。ブラジル行きの可能性 は十分残されていると語った。

 ベイルはまた、11日に行われるアウェーでのセルビア戦、10月12日と16日のホームでのスコットランド戦とアウェーでのクロアチア戦の連戦に向けた意気込みも明かしている。

「もちろんホームで勝つことが重要で、アウェーでは勝ち点を獲得できれば上出来だ。でも、(次の3試合では)ホームだろうがアウェーだろうが勝ちにいくよ」

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る