2018.10.22

ニューヒーロー賞は遠藤渓太に決定! 横浜FMのルヴァン杯決勝進出に貢献

遠藤渓太
今大会のニューヒーロー賞を受賞した遠藤渓太 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは22日、2018JリーグYBCルヴァンカップ ニューヒーロー賞の受賞選手を発表し、横浜F・マリノスのMF遠藤渓太が選出された。現在20歳の同選手は今大会、ここまで12試合中9試合に出場し、横浜FMの17年ぶりとなる決勝進出に大きく貢献している。

 ニューヒーロー賞は各試合において活躍が顕著であった21歳以下の選手を対象に、グループステージから準決勝までの各試合会場において実施する報道関係者の投票をもとに決定する。過去にはMF長谷部誠(フランクフルト)やMF原口元気(ハノーファー)、MF宇佐美貴史(デュッセルドルフ)などが受賞し、その後に日本代表まで登り詰めた。横浜FMからは2013年度のMF斎藤学(現・川崎フロンターレ)以来の受賞となっている。

ニューヒーロー賞を受賞した遠藤渓太

 受賞決定を受け、遠藤は「自分の力だけで勝ち得た賞ではないので。先輩たち、スタッフ、全ての人の力で勝ち取れた」と周囲への感謝を語った。その上で「歴代の選手たちを見ると、そうそうたる人たちばかり。自分が選ばれるなんて、というのが正直な気持ち。今のままじゃ足りないので、その人たちに近づけるように頑張りたい」と続け、さらなる飛躍を目指している。決勝に向けては、「みんなでつかんだ決勝。昨季は天皇杯決勝で負けた悔しさもあるので、死ぬ気で勝ちたい」とコメント。戴冠を誓った。

 なお、27日に埼玉スタジアム2002で開催される決勝のキックオフ前に、表彰が行われる予定だ。遠藤には賞金50万円とクリスタルオーナメント、ヤマザキビスケット社製品1年分が贈られる。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る