2016.09.06

浦和、ペトロヴィッチ監督がルヴァン杯準決勝第1戦でベンチ入り停止に

神戸戦で退席処分を命じられたペトロヴィッチ監督 [写真]=清原茂樹
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは6日、浦和レッズのミハイロ・ペトロヴィッチ監督を、10月5日に行われる2016JリーグYBCルヴァンカップ準決勝第1戦のFC東京戦で、ベンチ入りを停止することを発表した。

 ペトロヴィッチ監督は、4日に行われたルヴァン杯準々決勝第2戦のヴィッセル神戸戦の前半に主審から退席を命じられていた。日本サッカー協会は、同監督がテクニカルエリアを出てフィールドに入った行為を、「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に相当すると判断し、1試合のベンチ入り停止処分を科した。

 浦和は同試合に4-0と勝利し、2試合合計6-1で神戸を下してベスト4に進出。準決勝ではFC東京との対戦が決まったが、指揮官を欠いてアウェーでの第1戦を戦うこととなった。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
59pt
福岡
55pt
名古屋
49pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る