FOLLOW US

リーグ戦制覇を誓う浦和GK山岸「この敗戦を無駄にしない」

試合後、サポーターに向かって挨拶する浦和の面々 [写真]=清原茂樹

 ヤマザキナビスコカップ決勝が2日に行われ、浦和レッズ柏レイソルが対戦。前半終了間際に挙げた工藤壮人の得点を守り切った柏が、14年ぶり2度目の大会制覇を果たした。

 試合後、敗れた浦和のGK山岸範宏は、以下のようにコメントしている。

「タイトル取れなくて悔しい気持ちが大きい。失点した時間帯が一番やられてはいけない時間帯。あの1本で勝負は決まってしまうのでそこが悔しい。相手の守備乗り越えてこちらからせめられなかったのが悔しいです」

―失点シーンについては?
「右サイドから左サイドに流れて1対2になった。フリーの状態でストレートに近いボールを上げられてしまった。人数は足りていたけどズレていた。うちの右サイドでのスローインからなので、非常にやってはいけない失点だった」

「これで終わりじゃないので、リーグ取るしかないので、気持ち切らさずに勝負を分けた1点もこれからの糧にしたいし、この敗戦を無駄にしないためにも、Jに向けていい準備していきたい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA