FOLLOW US

鹿島の大迫勇也「今年は不甲斐なかったので本当に良かった」/ナビスコ杯決勝

 2012Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝戦が3日に行われ、清水と鹿島が対戦。延長戦までもつれた試合は、鹿島が柴崎岳の2ゴールで2-1と競り勝ち、2年連続通算5度目の優勝を果たした。

 鹿島の大迫勇也は、試合を振り返って以下のようにコメントした。

「勝てたことが非常に嬉しいですし。本当に今年は不甲斐なかったので、本当に良かったです」

「1トップという厳しいポジションにいながら、ちょっと難しい時間が続きましたが、本当に今日は勝ちに徹することができてよかったです」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA