2012.09.05

準決勝で昨季王者の鹿島が打ち合い制して先勝…FC東京は逆転勝ち/ナビスコ杯

 ナビスコカップ準決勝のファーストレグが5日、各地で行われた。

 昨季王者の鹿島がホームに柏を迎えた一戦では、点の取り合いとなった。7分にホームの鹿島が大迫勇也の得点で先制。しかし、35分に茨田陽生のゴールで柏に同点に追いつかれてしまう。

 鹿島は、失点直後の36分にレナトが勝ち越し点を奪って1点リードで試合を折り返すが、62分にレアンドロ・ドミンゲスに得点を許し、再び振り出しに戻 された。それでも、ホームの鹿島は、69分に大迫勇也が自身2点目を奪取。結局、大迫のゴールが決勝点となり、鹿島が3-2で粘る柏を下している。

 また、準決勝のもう1試合ではFC東京と清水が対戦。ホームのFC東京は、23分にオウンゴールで先制点を献上してしまうが、35分に梶山陽平が同点ゴールを挙げた。

 FC東京は、同点で迎えた終盤の80分に、ルーカスが勝ち越し点をマーク。2-1とホームで先勝を収めた。

 なお、セカンドレグは2試合とも10月13日に実施される。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る