FOLLOW US

東京NB、I神戸からDF西川彩華の完全移籍加入を発表…DF土光真代はI神戸へ完全移籍

東京NBに加入するDF西川(左)とI神戸に加入する土光(右)[写真]=Getty Images、須田康暉

 日テレ・東京ヴェルディベレーザは27日、INAC神戸レオネッサからDF西川彩華の完全移籍加入を発表。またDF土光真代がINAC神戸レオネッサに完全移籍することも併せて伝えている。

 現在26歳の西川は常盤木学園高から2015年1月にジェフユナイテッド市原・千葉レディースへ入団した。在籍5シーズンに渡って活躍した同選手は2020年1月にINAC神戸レオネッサへ加入すると、2021-22シーズンのYogibo WEリーグ19試合に出場し2ゴールを記録。西川の活躍もあり、チームは初代WEリーグ女王に輝いている。

 西川はINAC神戸レオネッサ退団に際し、クラブ公式サイトでコメントを残している。

「2年半お世話になりました。INAC神戸に移籍してきてすぐコロナウイルスの影響で自粛生活になったり、前所属の千葉Lとは全く違うチームカラーで馴染むのに時間がかかったりと苦しい時期もありました。そんな中でオンでもオフでもチームメイトに助けてもらうことが何度もあり、チームスポーツの良さを改めて感じる機会が多く、私もピッチ内外で助けられる選手になりたいと日々強く思うようになりました」

「また、神戸では様々な貴重な経験を積ませていただきました。それも全て会長、社長をはじめフロントスタッフや現場スタッフ、スポンサーの皆様とファンサポーターの皆様、INAC神戸に関わる全ての方々のサポートがあってこそだと思います。選手は結果で返すことが全てだと思っていますし、今年はWEリーグ初代女王という女子サッカー界に残る称号を皆さんと喜び合えたのが何より嬉しかったです。神戸は会う人、会う人があたたかい。また遊びに、会いに行きたいと思う場所と人がたくさんいてどこに行こうか迷ってしまいそうです(笑)。チームは離れますが、一選手として応援していただけたら嬉しいです。2年半たくさんのあたたかいご声援とご支援本当にありがとうございました」

 西川は日テレ・東京ヴェルディベレーザ加入に際し、クラブ公式サイトで意気込みを示している。

「INAC神戸レオネッサから移籍してきました西川彩華です。サッカーをより深く知ることが出来ると思い移籍を決断しました。ベレーザのスタイルにいち早く馴染み、自分の色を出して、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

 現在26歳の土光は日テレ・東京ヴェルディベレーザの下部組織出身で、2012年にトップチームデビュー。同年に開催されたFIFA U-20女子ワールドカップに臨むU-20なでしこジャパンメンバーに飛び級で選出され、同大会での銅メダル獲得に貢献した。2021-22シーズンのWEリーグ9試合に出場している。

 土光は日テレ・東京ヴェルディベレーザ退団に際し、クラブ公式サイトでコメントを残している。

「この度、2021-22シーズンでベレーザを退団し、INAC神戸レオネッサに移籍することにしました。中学1年生の時から約13年間このクラブに育ててもらい、サッカー面だけではなく人としても沢山成長することができました。いつも気さくに話しかけて下さる育成、普及、トップチームのスタッフの方々、夜遅くまでクラブのために働いて下さるフロントの方々、怪我をしたとき復帰に向けて練習に混ぜてくれたメニーナ、たまに紅白戦をしていたジュニアユースやユース、グラウンドにボールを蹴りに来てくれるOBやOGの方々など、ここは男女関係なく様々なカテゴリーがあり、サッカーが大好きな人達が集まる素晴らしいクラブです。朝早くから日が暮れるまでボールを蹴ったり、サッカーについて熱く語り合ったり、時間が経つのを忘れるくらい楽しいボール回しが大好きでした」

「ベレーザは代表選手が多くいるのが当たり前で、常にレベルが高い中練習することができ、毎日刺激的で学ぶことだらけでした。必死に練習する中にも遊び心を忘れず、サッカーを心から楽しめる笑顔が絶えない素晴らしいチームでした。そして、怪我をする前より強くなって戻れるようにと、朝から夜までリハビリやケア、トレーニングメニューを考えて調整してくれた関さん、リハビリ中も復帰してからも、毎日何時間もかけて永トレしてくれたながっさんには感謝しかありません。嫌になったり心が折れそうになったとき、サッカーから離れないようにいつも繋ぎ止めてくれました。サッカーの本当の楽しさや奥深さを教えてくれ、大好きなサッカーがもっと大好きになりました。マニアックすぎる映像や技術練習、その1つ1つがかけがえのない時間で一生の宝物です。本当にありがとうございました。誰かのために、誰かと一緒に、そう思わせてくれる本当に特別で大好きなチームにいられたことで、今の自分があると心から思います」

「最後に、クラブ関係者の皆さま、スポンサーの皆さま、どんなときも共に戦かって下さったサポーターの皆さま、そしてベレーザのみんな、本当にありがとうございました。大好きなサッカーを思いっきり楽しんで、観ている方々にも楽しんでいただけるよう、強い覚悟を持って全力で頑張ります! 約13年間本当にありがとうございました! ベレーザが大好きです」

 また、INAC神戸レオネッサ加入に際し、クラブ公式サイトで意気込みを示している。

「素晴らしい環境で、新しい選手やスタッフと共に戦えることが楽しみです。観ている方に楽しんでもらえるよう自分自身も楽しみつつ、2連覇に貢献できるように全力で頑張ります!」

>

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO