FOLLOW US

エクアドル戦へ…日本代表が27名で調整 離脱の冨安&権田、負傷の前田が不在

25日、デュッセルドルフで日本代表が調整

 25日、日本代表が『キリンチャレンジカップ2022』のエクアドル代表戦に向け、トレーニングを行った。

 アメリカ代表戦後、冨安健洋(アーセナル)がクラブ事情のため、権田修一(清水エスパルス)が試合中で背中を打撲したため、すでにチームを離脱。同じくアメリカ戦で右足側部を痛めて、24日の練習もホテルで調整となっていた前田大然(セルティック)が引き続き不在となり、27名がピッチでの練習に参加した。

 冒頭15分の公開となった練習ではストレッチやボール回しで汗を流している。27日のエクアドル戦は20時55分(日本時間)キックオフでTBS系列にて放送される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO