FOLLOW US

日本代表、来年1月ウズベキスタン戦のメンバーを発表! オール国内組の22名

日本代表に選出された稲垣、旗手、前田、山根(左から) [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は7日、来年の1月21日に予定されている『キリンチャレンジカップ2022』ウズベキスタン戦に臨むメンバーを発表した。

 2022年最初の対外試合として予定されている同試合は、埼玉スタジアム2002にてナイトゲームで行われる予定(キックオフ時刻は未定)。日本代表は1月27日に中国代表と、そして2月1日にサウジアラビア代表とのFIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選を控えており、ウズベキスタン戦は両試合に弾みをつけるという意味でも大事な一戦となる。

 今回の会見にはJFAの反町康治技術委員長と森保一監督が出席。発表されたメンバーは全て国内のクラブに所属する選手たちで、Jリーグ連覇を果たした川崎フロンターレからはDF山根視来やFW旗手怜央など最多4名が選出された。また、得点王に輝いたFW前田大然(横浜F・マリノス)やベストイレブンに選出されたMF稲垣祥(名古屋グランパス)もメンバー入り。今季Jリーグ・ベストヤングプレーヤー賞に選ばれた鹿島アントラーズの19歳MF荒木遼太郎ら4名がA代表初選出を果たしている。

 今回発表されたメンバーは以下の通り。(★は初選出)

▼GK
権田修一(清水エスパルス)
谷晃生(湘南ベルマーレ)

▼DF
長友佑都(FC東京)
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
酒井宏樹(浦和レッズ)
谷口彰悟(川崎フロンターレ)
山根視来(川崎フロンターレ)
中谷進之介(名古屋グランパス)
瀬古歩夢(セレッソ大阪)★
西尾隆矢(セレッソ大阪)★

▼MF/FW
大迫勇也(ヴィッセル神戸)
稲垣祥(名古屋グランパス)
江坂任(浦和レッズ)
武藤嘉紀(ヴィッセル神戸)
脇坂泰斗(川崎フロンターレ)
相馬勇紀(名古屋グランパス)
前田大然(横浜F・マリノス)
旗手怜央(川崎フロンターレ)
小柏剛(北海道コンサドーレ札幌)★
上田綺世(鹿島アントラーズ)
渡辺皓太(横浜F・マリノス)
荒木遼太郎(鹿島アントラーズ)★

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO