2019.11.17

コロンビアに完敗…振り返った久保建英「あの時負けてよかったと思える試合に」

試合を振り返った久保建英 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 17日、キリンチャレンジカップ2019がエディオンスタジアム広島で行われ、U-22日本代表とU-22コロンビア代表が対戦。日本は後半に2点を奪われ、0-2で敗れた。

 キリンチャレンジカップは異例の2チーム編成(A代表とU-22代表)となり今回U-22代表に召集されたMF久保建英はまず、「結果見てわかる通り0-2で負けましたし、きれいにやろうとしすぎた」と試合を振り返った。

 攻撃陣が不発。日本はコロンビアの守備に苦しんだが、「前半はチャンスらしいチャンスもなく、3人でというよりかは攻撃に厚みを持たせればよかったかな」と反省を口にした。

 今回、U-22でともに戦った堂安律に関する質問が飛ぶと、久保は次のように答えている。

「二人だけでプレーしているわけではないのでそこは誰でも関係なく、しっかり自分を他人に合わせるのも得意なので、その人の特徴を理解してそれに合わせた柔軟なプレーをしたい」

 ネガティブな面が目立ったが、久保は「強いてよかった点を挙げるなら、負けたことで危機感が生まれる」とポジティブな面についても語った。

 さらに個人の出来については「左(サイド)だったので、中に入ってシュートというのは難しかったですけど、何本か惜しいシーンには絡んでたと思う」とコメント。東京オリンピックを目指すU-22日本代表。この試合を「あの時負けておいてよかったなという試合になれば」と総括し前を向いた。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング