2019.09.10

得意の形から鮮やかな先制弾…中島翔哉「あの位置で打つと自然と入る」

中島翔哉
日本代表の中島翔哉 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は10日に2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選でミャンマー代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。試合後、先制点を挙げた中島翔哉がインタビューに応じた。

 中島は16分にペナルティエリア手前左でボールを受けると、ドリブルで中に運びながら右足一閃。弧を描いたシュートがゴール右上に吸い込まれた。

「先制点を取ることは大事だと思いますし、個人的にもシュートは意識して練習していたので、先制点を取れてよかったです」と満足感を示した中島は、「自然と、ああいう位置で打つと入るので、得意なのかも知れないですね」と自身のゴールを振り返った。

 一方で試合については「ミャンマーもすごく頑張ってきて2点しか取れなかったことは事実ですけど、これが実力です。それを認めて、自分がどこのレベルにいるのかを受け入れて頑張っていきたいです」と反省を口にしつつ、さらなる成長を誓った。

 次戦、日本代表は10月10日にモンゴル代表と対戦する。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
52pt
鹿島アントラーズ
51pt
横浜FM
48pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
63pt
山形
57pt
横浜FC
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
44pt
熊本
44pt
北九州
43pt
Jリーグ順位をもっと見る